こんにちは、恵比寿の痩身・妊活エステサロングラウディア小園です。

始まりました、新シリーズです。

痩せない人がやっている「だから痩せない」シリーズ

いつも気まぐれで始まるシリーズもの。

違うお題を書くとすぐに連載を忘れるので 笑。

あのシリーズはどうなった!というツッコミも随時お待ちしております。

思い出してまた書き進める気概だけは持ち合わせております!

忘れっぽいだけです 笑。

さて、早速本日のお題ですが浅めでございます。

浅いと言えば思い出すものは?

私がパッと思いつくのは・・・

腰の上にお肉がついているのに浅めのローライズデニムを履くのは見苦しいのでやめましょう!

ということなのですが今日はその話ではありません。

痩せない人に共通しているのが呼吸の浅さなのです。

これは痩せない人だけでなく痩せづらくなった、疲れやすくなった人にも言えます。

痩せない人は正しい呼吸法(腹式呼吸)が出来ていないのです!!

呼吸が浅い人は大体胸式呼吸をしていますがこれだと取り込める酸素の量が少なく、横隔膜も動きません。

横隔膜は筋肉なので使わず硬くなると周辺にある筋肉も硬くなります。

そう!腹筋を美しく整えてくれる大腰筋というインナーマッスルも硬くなりお腹ダルダルの原因に。

そして酸素は血行促進や代謝、体温上昇に必要不可欠なので入ってくる酸素量が少ないということは・・・

言わずとも分かりますよね!その逆が起こります!

血行不良、代謝の低下、体温低下につながるのです!!

さらにさらに胸式呼吸の場合、首や肩を使って呼吸するので慢性的な首こり肩こりにも繋がります。

呼吸が浅いだけでこんなにも弊害が生まれているのです!!

今日から!今すぐ!腹式呼吸にシフトしましょう(^o^)/

とは言え、胸式呼吸でずっと来た方に腹式呼吸をしろと言っても出来ないことがほとんどorz

使ってないから硬くなっているしそもそも使い方が分からないという・・・

そんな方は身体の動きと連動させるとやりやすいですよ!

ラジオ体操第一の最後の手の動き(ゆっくりめいっぱい外側に腕を広げていく)をしながら

思いっきり鼻で息を吸いながらみぞおちの辺りを膨らませるイメージで息を吸っていきます。

吸い切ったらお腹を凹ませながら口からゆっくり吐いていきます。

そして全身脱力、肩を落としてください。(腕を下にだら~んと垂らす)

とにかく全身で酸素を取り込むつもりで、周りにいる人が酸欠になるぐらい酸素を独り占めするぐらいの気持ちで吸い込みましょう!

ジャスティース!!

最後の方は書いているうちにテンションが上がり過ぎてサンシャイン池崎の気分になりました!

しかし、これを数年後にキーワードで辿ってきた人が見たら「古っ!」ってなるのかな…。

売れ続けることを願って今日はお別れです!

本日もお付き合いありがとうございました♪






「私でも痩せるのかな…。」まずは気軽にお試し来店してみる!(必要事項記入してメッセージBOX下にある送信ボタンを押せば届きます。)

お急ぎの方は03-6427-8565にお電話を(施術中は留守電に切り替わりますのでお名前と希望日を)お願いいたします。

お名前(必須)

電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

メニュー

備考欄(希望日時はこちらへご記入願います。)
最新の予約状況はこちら※新しいページで開きます。

※手が空き次第サロンからお電話させていただきます。電話希望時間があれば備考欄にご記入ください。