こんにちは、恵比寿の痩身・妊活エステサロングラウディア小園です。

昔から下半身が太くて・・・とお悩みのあなた!

こんなこと当てはまりませんか?

・かかとが斜めにすり減っている

・靴に中敷きを敷いたりして履き心地を調整していない

・ヒールの高い靴(8cm以上)をよく履く

この場合、普段の歩行に問題があるかもしれません!

まず、1個目に当てはまる人のほとんどがかかとの外側が斜めにすり減っていると思います。

これは体重が外側に逃げている証拠です。

重心は真ん中に欲しいのに外側に逃げた状態で歩き続けていると太ももやふくらはぎがどんどん太くなっていきます。

2個目に当てはまる方はインソールを使って自分の足に合うように調整してから靴を履くという意識を持ちましょう。
おろしたてだから仕方ないと我慢して履いていると痛いところをかばって歩いたりしているうちに歩き方が悪くなりむくみやO脚の原因に。
前滑り防止やサイズ調整、土踏まずのクッションなど様々な用途のインソールがあるので、足に靴をフィットさせるために活用しましょう。

3つ目のヒールの高い靴(8cm以上)ですが、たまに街中で見かけませんか?
膝が曲がって歩いている女性。
カッコ悪いですよね、あれって。
ヒールが高過ぎて重心が前にいってしまい、膝が曲がってしまっている状態です。
膝が曲がり腰も曲がってせっかく脚を長く美脚に見せるために履いているのに全身でブサイクになってしまっているという…。

ぺたんこ靴も良いですが3cm~7cmぐらいで重心が前に逃げない高さを選んで(人によって違います。)ヒールを履くのが背筋伸ばしてきれいに歩ける丁度良い靴だと思います。

お客様にも良くお話しをするのですが、歩き方って習わないのでいつの間にか癖のある独自の歩き方が身に付いてしまうんですよね。

せっかくおしゃれしてるのに歩き方がブサイクな女性、残念ながらちょくちょく見かけます。

脚を細くすると同時に歩き方も意識しないと望んでいる美脚はなかなか手に入らないかも?

街中のショーウィンドウにカッコよく映る自分をイメージしながら颯爽と歩きたいですね♪

本日もお付き合いありがとうございました!






「私でも痩せるのかな…。」まずは気軽にお試し来店してみる!(必要事項記入してメッセージBOX下にある送信ボタンを押せば届きます。)

お急ぎの方は03-6427-8565にお電話を(施術中は留守電に切り替わりますのでお名前と希望日を)お願いいたします。

お名前(必須)

電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

メニュー

備考欄(希望日時はこちらへご記入願います。)
最新の予約状況はこちら※新しいページで開きます。

※手が空き次第サロンからお電話させていただきます。電話希望時間があれば備考欄にご記入ください。