concept

こだわりは全て、通って下さる貴方のために

お客様の本気を受け止められる場所で在るために
本物を提供し続けています。

Concept

---------------------------------
ただ、凛と、美しく。
---------------------------------

なぜ年齢とともに悩みは増えるのか。
を一言で表現するならば
「身体が正しい状態にないまま時を重ねているから」
ではないでしょうか。

昔ちょっと痛いなと思っていた右肩

ジョギングで痛めた左膝

学生の頃の足首の怪我

たまにあばらがピキッとなる

最近、左首を寝違えることが多い…

少しの違和感を積み重ねた先に
骨格の歪みが形成、無意識下で進行していきます。

それらを放置したまま生活していくと
病気じゃないけど何となく不調が続く「未病」の状態に。
それでも放置し続けると、血管系の病気・神経系の病気になるリスクが高まります。

若い時にしてきた無理は
年齢を重ねた先に必ずしわ寄せが来ます。

身体に長年積み重ねてきたものを
一日二日でどうにかすることは到底できません。

しかし、正しいアプローチを続けて行けば身体は必ず良い方向に変わっていきます。

歳を重ねた今こそ、凛と、美しく。

自然体で輝く女性は周りの人を幸せにします。

〜グラウディア3つのこだわり〜

⒈代表は美容と治療に精通するプロフェッショナル

代表の小園は、ヨーロッパのエステティック国際資格と、鍼灸治療ができる日本の国家資格の両方を持っています。

ヨーロッパでは医療機関にエステティックが導入されています。
そのヨーロッパで唯一のエステティック教育機関INFA(インファ)で発行されるINFA国際ライセンスを所持。

その資格を持った15年前にグラウディアは始まりました。

本当の意味で美しくなるためには、内側から整えないと根本解決にならない。

そう考えた先に、日本の国家資格も取得。

はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の免許も取得し治療家の顔も持っています。

また、脳・筋・感覚神経の働きを繋げて身体に正しい動きや感覚を取り戻させるPNF(固有受容器神経筋促通法)の技術も習得。

リハビリテーションの現場で活用されているPNFを用い

・無意識に身に付いてしまった身体の癖の修正

・アスリートのパフォーマンスアップ

・ロコモティブシンドローム予防などにも対応。

人の身体を多角的にみることが信条。
東洋医学的視点・西洋医学的視点の両方を取り込んだメニュー構成を心掛けています。
基本の考え方は「何事もバランス」。

趣味:国内外旅行

その他所持資格:柔道初段・剣道初段、大型トラックの運転免許
実業団でオリンピックを目指していた経歴あり。

⒉完全個室のプライベート空間

カーテン越しに人の気配を感じたり
会話が筒抜けで落ち着かないなどがありません。

立場のある方や特殊な職業の方も多いので
プライバシーの尊重を徹底しております。

また、全部で4部屋ある個室も
お客様同士がお顔を合わせないで済むよう
ご案内しております。

貴方様のためだけに用意された時間と空間を
お過ごしにいらしてください。

⒊衛生管理の徹底

消毒など衛生面が気になる方も
多いご時世ではございますが

グラウディアでは安心してご利用いただくために
旧来変わらず衛生面には重きを置いております。

・タオルの交換
・備品の消毒
・オゾン殺菌機器の導入
・こまめな清掃
・空気清浄機の常時運転
・スタッフのマスク着用徹底
・消毒用アルコールの各所設置など

意外と多い、
使い捨てペーパータオルの下のタオルの使い回し、

上掛けタオルの使い回しなど
一度人に触れたタオルの使い回しを
しないのはもちろんのこと

お体のオイル拭き取リ時含め、
使用するタオルは全て今治ブランドの
高品質タオルを採用しています。

施術ベッドは医療機関・治療院でも多く使われている
高田ベッド製作所のベッドを採用し、お客様に安心して身体を預けていただける環境を整えております。

グラウディアは「見えないから良い」ではなく
見えないところまでキッチリすることが
サロン全体の空間、
流れる時間を創り出すと考えております。